パターがうまくなりません((+_+))

golf02
ここ数年、ゴルフのスコアはずっと102から112の間ぐらいで、パット数は40から50ぐらいです。毎ラウンド必ず4パットが2、3回あり、3パットも結構あります。
人からはショットなどと比較してパットが極端に下手といわれるのですが、うまくなりません・・・
パターだけ平均で35パット切れるようになったら、100切も楽々だと思うのですが。
ちょっと距離のあるパット(10m~20m)ぐいらだとファーストパットが全くよりません。
カップまでの半分行かないときもあれば、もう少しだけ強く打とうとすると倍ほどオーバーする事もしばしば。
また、2m以下ぐらいのいわゆる入れ頃外し頃のパターはまず入りません。

ゴルフレッスン番組や、ゴルフレッスンDVDなどを見てはいろいろ研究して練習をやっているのですが、さっぱりです。
足の幅に合わせて右足の中心から左足の中心までストロークしたら5ヤード、右足外側から左足外側までストロークしたら10ヤードや、パットを打つ前にひたすらカップだけを見て素振りして距離感のイメージを出してから実際にパターを打ってみたり。
いろいろやってますが、全くダメです。

人からはよく、インパクトの瞬間にたたき過ぎてパンチショットのようになっていると言われますが、説明されてもさっぱり意味が分かりません。
これもよく言われるので気にはしているのですが、パッティングの時にはなるべく右手を殺して左手一本で打つイメージで打ってるつもりですが、全然できていないと。
上記のような様々な打ち方や練習方法もラウンド前の練習グリーンなどではうまく行ったりするのですが、プレー始まるとダメダメです。
何か究極のパター練習方法というものはないでしょうか。
それとも気分一新で新しいパターに買い替えた方が良いのでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です