焼きマシュマロにはまっています(*^_^*)

marsh01

marsh02

最近、はまっている食べ物があります。それは、焼きマシュマロです。
焼きマシュマロは、その名の通りマシュマロを焼いたものです。
マシュマロを竹串に刺し、コンロで炙ればすぐできるので、手軽に作ることができます。
マシュマロは弾力のある食感が特徴ですが、そのマシュマロを焼くととろとろの食感になり、焼く前とは違う食感を味わうことができます。
このとろとろの食感が、とてもやみつきになるのです。
私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、焼きマシュマロはコーヒーのお供にもぴったりです。

普通のマシュマロを焼くだけでもおいしいのですが、個人的にはチョコレート入りのマシュマロを焼くのがおすすめです。
マシュマロの外側だけでなく、中のチョコレートもとろっとしておいしいです。
焼いたマシュマロを、ビスケットにはさんで食べるのもおすすめです。
ビスケットのサクサクした食感と、焼きマシュマロのとろっとした食感が合わさった、食べて楽しいスイーツができあがります。
焼きマシュマロにはまってからというもの、スーパーでマシュマロを見つけるとついつい買ってしまうようになりました。
最近は一個ずつ個別に包装されているマシュマロも販売されているので、ちょっと甘いものが欲しいなという時に重宝しています。
マシュマロは意外と賞味期限が長く、ある程度買い置きしてしまっても問題ないのも嬉しいポイントです。

しかし、手軽すぎてつい食べ過ぎてしまうのは問題ですね。
気が付いたら一日に10個くらい口にしていたこともあり、太ってしまわないか心配です。
食べ過ぎて太ってしまわぬよう、ほどほどにマシュマロライフを楽しみたいなと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です