格安SIM(MVNO)始めました❗

8月から検討していたスマホですが、やっと決めて使用し始めました。
やはりイオン楽天で悩み悩みしました~(^^;)))

金額は税抜きとまします
今月、9月末にはDOCOMOの9月使用料7600円と解約金9500円とMNP転出料金2000円の19100円の支払いとなります。10年以上前の契約は5月で来年の5月と6月の解約で2年縛りの月となり解約金は発生しないとの事ですが、2年前に購入して使用しているスマホは最近では調子が良くなく、格安SIMに変えたら現在のDOCOMOの料金は8200円位(税込)なので、今後の料金を通話料込で3000円(税込)として5200円安くなるので2ケ月で解約金分は回収できてしまいます。スマホ代を安くしたいなら解約月を待たずに格安スマホにした方がお得❗ なので、格安に乗り換えました~(⌒0⌒)/~~

16-08-17-16-13-27-536_decoimg-essential_02_1容量と価格的にはやっぱりイオンモバイル(高速通信時はどれだけ使っても使い過ぎによる速度制限が発動することはありません)
6GB 1980円(契約月は日割り計算)
安心パックが600円(31日間無料)
月々の料金は2580円
SIM代3000円端末代は24980円(イオンカード払いでは無金利で分割が利用出来ますが、私はWAONカードしか利用してないので一括払いとします)
10月末の支払いは端末+SIM代+9月の料金1720円=29700円
11月以降2580円

600x200_option_free楽天カード会員は楽天モバイルの端末+SIMのセットを楽天カード支払いで9月5日から9月30日迄に申し込みするともれなく1000ポイントプレゼント(実質1000円引き)
あんしんリモートサポートパック800円(2ケ月無料)
5GB 2150(契約月は使用料無料)
SIM代3394円 端末代は23800円と1180円安く、契約月は使用無料で楽天カードを利用している私は24回迄金利無しの分割が出来るので分割金は991円です。
10月末の支払いは端末分割金+SIM代=4385円
11月末の支払いは端末分割金+使用料=3141円
12月末以降は端末分割金+使用料+あんしんパック=3941円

2年間使用したと仮定した時の料金(通話料は含まず)
イオン 29700+2580×23=89040円(96163円税込)
楽天 4385+3141+3941×22=94228円(101766税込)
イオンが6GBに対し楽天は5GBで5603円高くなります。楽天で1000ポイントプレゼントしてもらってもイオンがお安いですねー❗🌷

しかしながら、容量が余るようなら繰り越し出来て減らす事も出来るから2年間で10万円を下回るかもしれないですねー(*^^*)
ちなみに、DOCOMOで8200円×24回=196800円税込 通話料は込の金額ですが端末代を含まない金額なのでやはりお安いですよね\(^^)/

イオンスマホ、楽天スマホは初期設定して格安スマホを出荷してくれるので、通信に必要なSIM設定を自分でする必要がありません。端末を購入後、手間ナシですぐに使うことができます。
なんだかんだと悩みながら、データ使用の制限のないイオンモバイルで7インチタブレットを購入しました(*^^*)6901443121335_3
7インチはデカイですぅ~(〝⌒∇⌒〝)
見易いですぅ~(⌒0⌒)/~~
画像も綺麗ですぅ~\(^^)/
通話も出来るので、老眼用のお助けスマホとなりました(*^^*)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です