ユークロマ漂白を断念してレーザー治療!

頬に気になるシミが有りました。ユークロマでシミ取りに挑戦しましたが、シミは薄くなるどころか周りが白くなったのか、かえって目立つ様になってしまいました。

そこで、とうとうクリニックにてレーザーでシミ取りをする事にしました。1cm四方サイズの治療が8千円、2箇所は範囲内でしたが1つは僅かにサイズオーバーなので2つとカウントしました。合計で4箇所の計算となりました。診察料が2,160円と32,000円で34,160円ですが紹介して貰って伺ったので24,160円にて治療して頂きました(^o^)

まずは診察でシミを診てから、治療出来るものか確認されました。そして、治療箇所を決めました。

レーザー照射は、3箇所でもアッと言う間ですぐに終了しましたが、私にはとても痛かったです。頬は冷してくれましたが痛みはかなりのものでした。治療箇所に小さくカットした絆創膏が貼られ治療終了となりました。

私はあまりの痛さに、鎮痛剤のロキソニンを服用した程でした。絆創膏はマスクで隠れたのは助かりました。でも、痛みはその時だけだったようで鎮痛剤が切れた時間になっても痛む事は無くて良かったです。

シミがペロンと取れる迄は約1週間の時間を要します。金曜日に治療して月曜日の出勤時には頬に小さくカットした絆創膏を貼ってマスクで隠して居ましたが、1人だけ、「皮膚科に行ったん? クリニックに行ったん?」と、判る人には判るんだ! でした。

部所では、「猫に引っ掻かれて!」って言ってみたら、「何したらそんな、引っ掻かれるんですか?」って、真に受けられた(≧▽≦)

とりあえず、約1週間でシミは剥がれて、下から新しい肌が現れました。治療痕が赤っぽくなっていました。

暫くは紫外線を避けて、生まれたてのお肌をいたわりました。1ヶ月が過ぎファンデーションでほぼ隠せる程度になりました。半年程は紫外線を避けて、まだまだ気を付けないといけないらしいので、アウトドアでのゴルフは最小限にしています。よって今年のGWのラウンドは雨降りも有って1回だけとなりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です