ブラッドオレンジのオレンジピール

オレンジピールを自分で作ったことがあります。
時間はかかりますし、日持ちもしませんが、それでも安心感があると思います。
無農薬のブラッドオレンジを購入することが出来たので、オレンジのコンポートを作って、冷凍しました。
いつでもブラッドオレンジを使ったパンやお菓子を作ることが出来るのですが、貴重なものでもあるので慎重に使っていきたいと思います。
160421b
160421a
自分で作ったものではありませんが、先日通販サイトでブラッドオレンジのオレンジピールを販売しているところを見つけました。
早速購入をしてみました。
どうやらブラッドオレンジを国内で生産し、加工をしている専門店だったようです。
ブラッドオレンジ果汁やブラッドオレンジハチミツ、パウダーなど様々なものを取り扱っていました。
ブラッドオレンジというと今までイタリアンレストランでジュースをオーダーするくらいしかなかったのですが、加工されて販売されているということでとても嬉しく感じます。
まだ届いてはいないのですが、ブラッドオレンジピールをたっぷりと入れたパウンドケーキがオススメのようです。
スティックフィナンシェにするのもいいと思いますし、チョコレート生地に混ぜてみるのもいいんじゃないかなと思います。

こういう趣味の楽しみというのは、ストレス発散にもなりますし、明日からまた頑張ろうという気持ちにもなるので不思議です。
美味しいものを自分で作ることが出来るということは一種の喜びにもなると思います。
ただ、あれもこれもと思って大量に作ってしまうとその後が大変ですし、困ってしまう時もあります。
そういう時は知り合いに配布をするようにしています。
喜んでもらえたらそれも嬉しいですし、次に何を作ろうかと色々考えるきっかけにもなると思います。

ブラッドオレンジピールは貴重なものですし、どこの製菓製パン材料専門店でも取り扱っているわけではないので、おすそ分けをするためには使うことに抵抗があるかな、と思います。
一般的なオレンジピールと比較をしてみるのもよいかもしれません。
材料はこだわるとキリがありません。
でもよいものを選んで作ることによって、新しい発見があるかもしれませんし、味の違いを明確に感じることも出来るかもしれません。高級なものはたまに使うからその良さが分かるのだと思います。

リーズナブルな材料から美味しいものを作ることができる、ということが一番よいことなのかもしれません。
工夫をしながら自分らしいものを作れるといいなと思います。
次は何を作ろうかとアイデアを浮かばせるのも楽しみの一つとなっています。(*^_^*)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です